コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

2012年(平成24年)3月期 第3四半期 株主通信

財政状態

総資産8,579億円(前期末比△78億円)

流動資産は、売上減少に伴う売上債権の減少や、繰延税金資産が減少した一方で、有価証券やたな卸資産等が増加したことにより、前期末比で257億円の増加となりました。固定資産は、有形固定資産、無形固定資産共に、償却が進んだこと等により同169億円の減少となりました。

 

負債4,497億円(前期末比47億円)、純資産4,081億円(前期末比△125億円)

負債は、主に社債発行に伴う有利子負債の増加により前期末比で242億円の増加となりました。純資産は、主にその他の包括利益累計額合計が円高に伴う為替換算調整勘定の変動等により減少し、同154億円の減少となりました。

 

※ 億円未満を切り捨てて表示しております。

ページトップへ戻る