コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

2011年(平成23年)3月期 第3四半期 株主通信

財政状態

総資産8,579億円(前期末比△78億円)

流動資産は、社債の発行により手元資金が増加する一方、売上債権が減少しました。固定資産は、オプト事業の建物や機械装置等が取得により増加した一方、全体として償却が進んだことにより減少しました。これらの結果、総資産は微減少となりました。

 

負債4,497億円(前期末比47億円)、純資産4,081億円(前期末比△125億円)

負債は、仕入債務や賞与引当金が減少した一方、社債発行に伴い有利子負債が増加したことにより、微増となりました。純資産は、円高による為替換算調整勘定の変動により、減少しました。

 

※ 億円未満を切り捨てて表示しております。

ページトップへ戻る