コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

コニカミノルタ 第1四半期事業報告書

平成18年3月期 第1四半期の事業報告にあたって

拝啓 ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

日頃より株主の皆様からお寄せいただいております暖かいご支援に心より感謝申し上げます。
さて、平成18年3月期第1四半期(平成17年4月1日から同年6月30日まで)の3ヶ月の連結決算につきまして、その概要をこのウェブサイトを通じて報告いたします。

当社は本年3月にグループの進むべき指針として本年度から平成20年度までの4事業年度を対象とする中期経営計画「V-5プラン」を策定いたしました。この経営計画は、当社をとりまく経営環境の変化にすばやく且つ適切に対応し、更なる選択と集中によってより強い企業グループになることを狙いとしております。
V-5プランでは、グループ収益力の大幅な向上に向け、重点分野である情報機器およびオプト事業に経営資源を集中して事業強化を進め、赤字を計上しているフォト事業については事業を適正規模へ縮小させるとともに、そのコア技術を新たな事業分野で活かせるよう構造改革を進めております。

当第1四半期は、グループ目標達成に向けて順調にスタートいたしました。
各事業状況につきましては次ページ以降の営業概況の中で詳しくご説明いたしておりますので是非ご高覧ください。

V-5プランの必達を常に考え、ポートフォリオ経営を徹底し、企業価値向上に取り組んでまいります。
今後ともなお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

敬具

平成17年8月
コニカミノルタホールディングス株式会社
代表執行役社長 岩居 文雄

ページトップへ戻る