KONICA MINOLTA

 

close

画像 MFP、プリンタなど情報機器製品の販売店組織「コニカミノルタビズハブ会」発足

コニカ(株)とミノルタ(株)の経営統合に伴い、昨年10月、情報機器事業の国内販売会社である「コニカミノルタビジネスソリューションズ(株)」が発足しました。今年5月にはコニカとミノルタそれぞれの販売店組織を統合、全国330店の有力販売店で構成される「コニカミノルタビズハブ会」がスタートしました。
「ビズハブ(bizhub)」とは、今年2月に発表されたMFP製品の新商品ブランドです。これは、ビジネスを省略した“ビズ”と、ネットワークの中枢、中継地を意味する“ハブ”を合成したネーミングで、「あなたを、ビジネスの中心に」を基本コンセプトに展開しています。