コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

コニカミノルタ 第1四半期事業報告書

平成17年3月期 第1四半期の事業報告にあたって

拝啓 ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

昨年8月の経営統合により、コニカミノルタグループとして新たなスタートをきって、お陰様で早や1年余が経ちました。株主・投資家の皆様をはじめ多くのステークホルダーの皆様のご理解とご支援に感謝申し上げます。

当101期第1四半期(平成16年4月1日から平成16年6月30日まで)の連結決算につきまして、その概要をこのウェブサイトを通じてご報告させていただきます。

統合2年目となる今年度につきましては、「経営基盤整備期」と位置付け、統合効果の早期実現に向けてその原動力となる人的融合を進めるとともに、事業面では事業ポートフォリオ経営の実践に努めております。とりわけ当社グループ成長の牽引役である情報機器事業及びオプト事業の更なる強化を図る一方、事業環境の激変により昨年度から事業採算性が悪化している写真感材やデジタルカメラなどフォトイメージング事業については、事業構造の改革に取り組んでおります。

今後とも皆様のなお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

平成16年8月
コニカミノルタホールディングス株式会社
代表執行役社長 岩居 文雄

ページトップへ戻る