コニカミノルタについて

文字サイズ

Giving Shape to Ideas

個人投資家の皆様へ

コニカミノルタってどんな会社?

組み合わせは無限大

コニカミノルタの強み 「4分野のコア技術」

コニカミノルタのモノづくりの源流ともいえるのが、カメラやレンズ+フィルムどの開発・製造を通して蓄積してきた“光の技術”です。光を感じる、集める、導く--光を操るエキスパートとして、数多くの画期的な製品を生み出してきました。コニカミノルタの“いま”は、コア技術の継承に支えられています。

かつての主力商品

写真用銀塩フィルム、一眼レフカメラ

コア技術を活用し、高度化した製品や新規事業を創出

材料分野の機能性有機材料合成、機能性有機材料設計、機能性微粒子形成、製膜・コーティング。画像分野の画像処理、作像プロセス、搬送、精密プロセス。光学分野の光学設計、光計測。微細加工分野の精密成型、表面加工。これらの技術が融合したコア技術

かける

顧客基盤200万社、直接販売・サポート体制、グローバル展開力、セールスサービス体制150カ国の資産。

重合法トナー、オフィスカラーA3MFP(複合機)、デジタル印刷システム、テキスタイルプリンター、液晶偏光板用TACフィルム、有機EL照明、プロジェクター用光学ユニット、光源色計測機、デジタルX線撮影装置、X線画像診断システム、超音波診装置、プラネタリウム

関連リンク

ページトップへ戻る