コニカミノルタ

コニカミノルタについて

エコ俳句大賞

2005年予選通過作

予選通過作発表

エコ俳句大賞2005には、総数4,950通のご応募をいただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

また、エコ俳句大賞2006も皆様のたくさんのご応募により無事終了いたしました。
審査結果は本サイトで、予選通過作を2006年12月中旬に発表し、最終的な入選結果は2007年1月中旬に発表する予定です。
お楽しみに。

ひゃくねんご まんてんのほし こどもらに
蒲田 育夫
お手製の 袋にずっしり 秋野菜
翠水
地球人 自分の家を 何故汚す
飯田屋 将広
この風景 十年後にも 見れるかな
カニ
木がないよ 木をうえようね みんながね
てりやきw
鬼嫁に ゴミ分別と せがまれる
パーちゃん
7才児 「これはあっち」と 母親に
カロリーコントロール
急発進 結局着くのは 同じ頃
安西 正浩
コンビニの ゴミ箱に見る 日本人
花井 松柏
「暖冬か?」 毎年聞いてる この言葉
よくな
節約は 財布と地球に ◎(にじゅうまる)
ユイト
アイドリング 止めて聞こえる 虫の声
広子
ひと手間で エゴからエコに なる暮らし
石原 ゆみ子
燃やそうぜ 地下資源より 皮下脂肪
大成
あおい森 地球の微熱に 深呼吸
Cova
ウォームビズ ブーム前から やっている
ぴえら
レジ袋 本当に必要? その量で
たこち
なんとなく 買ったものほど 後でゴミ
えんじぇる
雛の巣が 針金なのは 我が責任
mappie
汚染源 たどって行けば 我が家とは
山下 ひろし
物事の 分別(ふんべつ)あれば ゴミ分別(ぶんべつ)
川口 雄志
自分だけ? それでもいいから やりぬくぞ!
こもも
地球にも いいことすると 気持ちいい
中島 裕貴
ゴミになる! オムツをやめた、 4歳児。。。
ちづる
ゴミ箱に 俺流ダンクで 点入れる
磯本 佳代子
エネルギー たくさんあると おもってた
川手 歩

ページトップへ戻る