コニカミノルタ

コニカミノルタについて

環境展示会エコプロ展

2016年の出展

エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展

コニカミノルタグループは、12月8日から10日の3日間、東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会『エコプロ2016~環境とエネルギーの未来展』に出展しました。多くの皆さまにご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催概要

会期 2016年12月8日(木)~12月10日(土)
10:00~18:00 (最終日は10:00~17:00)
会場 東京ビッグサイト [東1~6ホール]
主催 (一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
入場料 無料(登録制)
コニカミノルタブース 東1ホール ブースNo. 1-009

ブースレポート

主な展示内容

環境経営コーナー 2050年を見据えた長期ビジョンとそれに基づく中期計画の特長
環境相談コーナー お客様やお取引先への環境ノウハウ・技術の提供
  • 環境戦略策定など、環境経営課題のご相談
  • 環境負荷低減とともにコストダウンや業務効率化を推進する実践事例紹介
  • 環境経営支援コンテンツ「biz-Library」紹介
オフィスコーナー 環境負荷低減と効率の良い働き方を実現するソリューション
  • 情報の利活用を向上させる、紙文書の効率的なデジタル化ソリューション紹介
  • 紙文書保管を削減して、オフィスを効率的な環境に!実践事例紹介
  • 働き方変革を実現するオフィスデザインを、タッチパネルやVRを活用して紹介
デジタルマニュファクチュアリングコーナー 進化する次世代の生産ワークフロー、デジタルマニュファクチュアリング
  • デジタルマニュファクチュアリングを支えるテクノロジー ウェアラブルコミュニケーターの指示に従って行う組立作業の体験
グリーンプロダクツコーナー 独自の環境技術が実現するグリーンプロダクツ
  • 使用済みプラスチックが高機能製品に生まれ変わる アップグレードリサイクル
  • 有機EL照明 有機ELイルミネーション Tulip
  • 多様な領域で省エネ・省資源に貢献する産業用機器・デバイス
ウェアラブルコミュニケーター:メガネ型ウェアラブルディスプレイ「Wearable Communicator」
グリーンプロダクツ:独自の「グリーンプロダクツ認定制度」による評価で、優れた環境性能を持つものとして認定された製品。

ブースの様子

ブース外観

Photo of bizhub C552

ステージ

社員による自社実践事例プレゼンテーション

環境相談コーナー

オフィスコーナー


働き方変革を実現するオフィスデザインをVRで体験

デジタルマニュファクチュアリングコーナー


ウェアラブルコミュニケーターの体験

グリーンプロダクツコーナー

独自の環境技術が実現する環境配慮製品を紹介


有機ELイルミネーション Tulip


カセッテ型デジタルX線撮影装置 AeroDR PREMIUM


葉緑素計 SPAD-502Plus


インクジェットテキスタイルプリンター出力サンプル

アップグレードリサイクル


再生PC/PET


ミルクボトルリサイクル

「環境・エネルギー会議」講演

講演者 代表執行役社長 山名昌衛
テーマ コニカミノルタの環境経営 -ステークホルダーとの価値共創-
日時 12月8日(木)15:10-15:40
会場 展示会場内(東4ホール)特設ステージ
受講料 無料(事前登録制)

講演内容詳細

企業が持続的に成長する為には、社会に貢献し、支持される存在であり続ける必要があります。コニカミノルタでは課題解決型デジタルカンパニーへの変革を掲げ、コア技術と最新のICTを組み合わせ、業種業態別のソリューション提案に取り組んでいます。環境課題解決においても、自社内における努力のみならず、自社の枠を越えて、環境経営の輪を広げることが使命だと考えています。技術ノウハウを広く提供し、多くのステークホルダーとともに、価値を共創していく環境経営の考え方を紹介します。

ページトップへ戻る