コニカミノルタ

コニカミノルタについて

責任あるサプライチェーン

調達に関する取り組み

調達コラボレーションシステム

お客様満足の向上を目指して、調達コラボレーションを推進しています。

情報機器事業では、お客様満足の向上を目指して、お取引先とコニカミノルタが相互に協働して改善を進めていく「調達コラボレーションシステム」を推進しています。これは、品質、納期、生産性、環境、経営管理側面の総合的な改善に向けて、お取引先との対話や訪問を通じて課題を共有し、その解決のために必要な提案や具体的な支援を行う取り組みです。コニカミノルタ自身も、お取引先からのご指摘を受けて、取引上の問題点を改善しています。

含有化学物質管理の強化に向けた「環境コラボレーション」

環境面における「調達コラボレーションシステム」として、お取引先とともに環境リスク低減を図る「環境コラボレーション」を実施しています。この取り組みは、サプライチェーンにおける含有化学物質管理を強化するために、お取引先の現場診断や教育支援を通して強力なパートナーシップを構築するものです。

2016年度は国内外約47社のお取引先の製造事業所に直接出向いて現場診断を行い、お取引先とともに化学物質管理体制の強化に取り組みました。

また、お取引先の自主的な化学物質管理を支援する活動として、法規制や現場管理を中心とした教育体制を構築し、お取引先の内部診断員を養成しています。2016年度は日本と海外で計3回の教育を実施して約53社80名以上の内部診断員を養成し、約280件の内部診断を行いました。

「お取引先説明会」の実施

「調達コラボレーションシステム」の一環として、毎年「お取引先説明会」を開催しています。2015年度からは、アセアン地域へのお取引先拡大に伴い、これまで開催していた中国に加えマレーシアでも「お取引先説明会」を開催しています。
2016年度に開催した説明会では、「コニカミノルタ調達方針」の説明や、調達実績および次年度の調達計画の報告を行い、目標や課題の共有化を図りました。参加社数は150社250名を超え、有意義なコミュニケーションの場となっています。


中国でのお取引先説明会


マレーシアでのお取引先説明会

お取引先の表彰

お取引先説明会の場を活用して、お取引先の表彰を実施しています。品質、納期、生産性、環境側面について、優れた実績があったお取引先を表彰することで、お取引先の皆様にさらなる改善の取り組みを進めていただくようお願いしています。

ページトップへ戻る