ご挨拶

コニカミノルタエンジニアリング株式会社 代表取締役社長

柴 久之

コニカミノルタエンジニアリング株式会社 代表取締役社長

コニカミノルタエンジニアリング株式会社のサイトにアクセスいただきまして、ありがとうございます。

コニカミノルタエンジニアリング(株)は、2003年10月のコニカとミノルタの経営統合に伴い、写真感材事業の保全部門から発展したコニカエンジニアリング(株)とミノルタクオリティーサービス(株)の施設管理部門が一体となり事業展開をしてまいりました。
当社は、コニカミノルタグループのエンジニアリング会社として工場の保全、営繕業務から事業拡大を図り、機械・計装・化工・空調・建築・電気等の各専門領域を通した設備の設計並びに各種建設業許可に基づく設備構築・建設施工管理等、多領域かつ広範なプロセスにわたるサービスを提供しております。また、設備効率や安定した稼働、就業する人や周辺環境に対する安全な設計の追求、設備設置後の効率的メンテナンスなど、ファシリティを通じたコニカミノルタ本体の円滑な事業活動を支える付加価値の提供をミッションとし、グループ共有固定資産の保守・更新、ユーティリティーの安定供給等を含め、今後もグループの企業価値向上を担う総合エンジニアリング会社として、日々研鑽を続けてまいります。
製造業のエンジニアリング会社としての歩みを重ねてまいりました当社の強みは、汎用設備からカスタマイズ、オリジナルの設備設計に至るきめ細かな対応力と事業ファシリティに関するどのプロセスからのニーズにも対応する柔軟性であると自負いたしております。こうした強みを更に活かし、グループ内のみならず、コニカミノルタグループ各事業のお客様、多種多様なファシリティニーズをお持ちのお客様に向けたサービスの拡充を図ってまいります。
お客様のニーズをしっかりと見定め、お客様が抱える課題解決に貢献し、付加価値とご満足を提供できる企業を目指し、尚一層の研鑽を重ねてまいる所存でございます。

皆様のエンジニアリング・パートナーとして、なにとぞお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ戻る