沿革

1980年2月三木精密株式会社設立(レンズ加工・ドラム切削)
1982年3月 複写機用現像材生産開始
1988年7月 社名変更「三木ミノルタ工業株式会社」
1996年7月 ISO9001認証取得
1997年3月 ISO14001認証取得
1997年5月 西神工場新設
1999年8月 TPM活動キックオフ
2003年2月 「平成14年エネルギー管理優良工場 近畿経済産業局長賞」受賞
2003年10月 コニカ・ミノルタ事業統合
2004年9月 TPM優秀賞第2類受賞
2004年10月 社名変更「コニカミノルタサプライズ関西株式会社」
2006年9月 TPM優秀賞第1類受賞
2007年6月 ISO27001認証取得
2008年9月 生産力診断にてTOP評価
2009年10月 TPM優秀継続賞受賞
2011年3月 グリーンファクトリーレベル1認定
2014年10月 本社移転(三木⇒西神)
2015年2月 新事業開始
2015年3月 グリーンファクトリーレベル2認定
2016年9月 三木工場生産終了

ページトップへ戻る