content

百々 武写真展 「海流」

展示内容の詳細


作者コメント

鹿児島県屋久島。千年から生きる杉を見たかった。森自体の生命力に圧倒された。理屈ではなく、自分の五感を通して実際の感性が自然を通して養われていくようだ。雨水を蓄えた土から湧き出る芳醇な水を口に含むと体にしみ込んでいく。麓の集落は花が咲き誇り、山から流れ出る美しい水を利用し米や農作物を育てる。さらに水は山の養分を海に流し込み豊かな漁場の恩恵を島民は得る。自然には人間には創り出すことができないモノやコトが沸き上がっている。海に囲まれた日本列島に点在する離島を巡ることで人間が生きること、豊かさを見ることができるのではないかと思った。
以来、日本周辺の離島を巡る旅がはじまった。
島の暮らしには恵みとも脅威ともなる自然がむき出しで存在する。畏怖の念を持ち日々の営みが先祖から引き継がれている。幾多の島に同じ時間が流れ、同じ時代を彼らは、僕は生きている。
これからも島を巡ることで得た光を、焼き付けていきたい。

作者プロフィール

百々武(どど・たけし)

1977年大阪府生まれ
1999年ビジュアルアーツ専門学校・大阪卒業、イイノ・広尾スタジオ入社
2000年写真家ZIGEN 氏に師事
現在ビジュアルアーツ専門学校・大阪校講師

写真展

日本の新進作家展「Voyages」東京都写真美術館 など多数

写真集

「島の力」(ブレーンセンター)「草葉の陰で眠る獣」(赤々舎)

展示作品

モノクロプリント 全倍、全紙 約40点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る