現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2014年7月の展示
コニカミノルタプラザ特別企画展「月の神秘展」
content

コニカミノルタプラザ特別企画展「月の神秘展」

展示内容の詳細


開催概要

本展では、月の基本的知識や天文現象が起こる仕組みを、立体模型、パネル、映像でご紹介することで「月を知り」、月が織りなす神秘的な天文現象を写真や映像でご紹介することで、普段見られない「月を見る」ことができます。
来たる10月8日の“皆既月食”に向けて、身近な天体「月」への理解をいっそう深めていただく機会として、また、夏休みの話題づくり、自由研究作成のきっかけにご活用いただくなど、ぜひこの機会にご来場ください。

月を知る

月に関する基本的知識や皆既月食などの天文現象の仕組みを、立体模型、パネル、映像で解説します。さらに、国立天文台が開発している、4D2U プロジェクトの映像もご覧いただけます。

※4D2U プロジェクト(国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト)の映像
宇宙空間で見ているような立体的な天体画像を、時間の流れとともに変化する様子が観察できる4 次元世界の解説映像のこと。
詳細は国立天文台サイトを参照ください。

国立天文台
 http://www.nao.ac.jp/ (別ウィンドウで表示されます)

月を見る

神秘的な月を見る

天体写真家である林完次氏が撮影した「ブルームーン」、「ストロベリームーン」などの神秘的な月の作品を大型プリントで展示いたします。

全国の月を見る

「あなたの月フォトライブラリ」と題して、株式会社ウェザーニューズ様のご協力のもと、みなさまから投稿された月の画像をモニター展示し、全国の月の表情をお楽しみいただけます。皆様の参加もお待ちしております。
詳細はウェザーニューススマートフォンアプリ「ウェザーニュース タッチ」をご参照ください。


ウェザーニュース タッチ (スマートフォン向けサイト)
 http://weathernews.jp/smart/sora_mission/index.html?missionid=1403228291.29441
  (別ウィンドウで表示されます)

お土産プレゼント

ご来場いただいた方に、ご自身で組み立てる月球儀ペーパークラフトを差し上げます。
※1日先着50名様


人物紹介

【全体監修】渡部潤一(わたなべじゅんいち)氏

国立天文台 副台長。1960年福島県生まれ。専門は太陽系の中の小さな天体(彗星、小惑星、流星など)の観測研究。特に彗星・流星を中心に太陽系構造の進化に迫る。国際天文学連合では、惑星定義委員として案の策定に従事し、準惑星という新しいカテゴリーを誕生させ、冥王星をその座に据えた。一方で、宇宙や星の輪廻転生といった概念を中心に独自の思想信条を軸に、天文学の広報普及活動に尽力している。


【映像監修】小久保英一郎(こくぼえいいちろう)氏

国立天文台 理論研究部教授。1968年宮城県生まれ。専門は惑星系形成論。理論とシミュレーションを駆使して惑星系形成の素過程を明らかにし、多様な 惑星系の起源を描き出すことを目指す。2012年よりスーパーコンピュータの運用・開発を行う天文シミュレーションプロジェクトのプロジェクト長。4D2Uプロジェクトの責任者。


【パネル監修】寺薗淳也(てらぞのじゅんや)氏

会津大学 企画運営室兼先端情報科学研究センター准教授。1967年東京都生まれ。専門分野は、惑星科学及び情報科学、特に惑星地質学、惑星地震学、惑星情報。現在は、惑星探査データを利用したデータ解析基盤の構築の研究を行っている。また、探査データを応用した、広報・教育活動についても積極的に推進している。
月・惑星探査についての広報普及ウェブサイト「月探査情報ステーション」編集長。


【写真監修】林完次(はやしかんじ)氏

天体写真家、天文作家。1945年東京都生まれ。天文雑誌編集長を経て現職。地上を写し込んだ詩情豊かな天体写真で独自の世界を切り開く。星に関する言葉を写真で綴った『宙の名前』はベストセラーになり話題に。五反田文化センター・プラネタリウムでの天文講演は30数年におよび、天文学の普及活動に尽力している。著書は『宙の名前』『月の本』『月光』『星をさがす本』(以上、角川書店)、『すごい夜空の見つけかた』(草思社)など多数。


主催

コニカミノルタプラザ(コニカミノルタ株式会社)

協力

自然科学研究機構 国立天文台 / 株式会社 ウェザーニューズ / 株式会社 渡辺教具製作所

監修(敬称略)

全体/渡部潤一(国立天文台 副台長)、映像/小久保英一郎(国立天文台 理論研究部教授)、パネル/寺薗淳也(会津大学 企画運営室兼先端情報科学研究センター 准教授)、写真/林完次(天体写真家、天文作家)

展示作品

写真、映像、模型、解説パネルなど(予定)


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る