現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2014年12月の展示
小林静煇 写真展「都市<流域>」
content

小林静煇 写真展「都市<流域>」

展示内容の詳細


作者コメント

都市の暮らしの中心となっていた「川の流域」。
現在は…と、河口から源流へ、源流から下流へと歩きました。
湧水や沢にしみでた流れが源流になる小川は、雨水やさらなる湧水を集め大きな川になり、人工的な憩いの場や、時に三面をコンクリートで囲われた水路を通り、また時には暗渠に潜り、港の運河を 経たりしながら海に至ります。
かつて交通の主要な起点でもあり水上運送も行われ栄えた川岸は、道路交通網の整備により寂れ、多くは護岸が築かれ水に接することも難しくなりました。加えて水は都市の排水の為汚染され、魚の姿を見ることもできない時期が続きました。それでも現状は改善が進み、水も大分きれいになり魚も戻ってきつつあるようです。
川の水辺を歩いていると、ある種の存在、気配を感じることがあります。水のゆらぎ、流れ、波、風、光、影等によるものか、時間が停止し、無限の広がりへむかっているのかと思えたりもします。

作者プロフィール

小林静煇(こばやし・せいき)

大学在学中に「カメラ毎日編集部」にてアルバイト、写真の基礎を学ぶ。
卒業後、写真家ギー・ブルダンのアシスタントとして渡仏。 帰国後、アドプロダクション、その他を経てフリー。

主な写真展

「東京独歩」小西六フォトギャラリー
「都市回廊」新宿ニコンサロン
「都市回廊 II」PLACE M
「chimata」コニカミノルタプラザ
「都市<街>」コニカミノルタプラザ

展示作品

モノクロプリント 全紙 約35点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る