現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2013年6月の展示
2012年度 コニカミノルタ フォト・プレミオ年度賞受賞写真展
content

2012年度 コニカミノルタ フォト・プレミオ年度賞受賞写真展

展示内容の詳細


コニカミノルタ株式会社(代表取締役社長 松﨑正年)は、この度、第14回(2012年度)コニカミノルタ フォト・プレミオ年度賞受賞者を決定し、その受賞写真展をコニカミノルタプラザで2013年6月25日(火)から7月4日(木)まで開催いたします。

第14回(2012年度)は、大賞に會田 園(あいだ・その)氏の「祝島」が選出され、特別賞には、木村 肇(きむら・はじめ)氏の「ヤマダチ」と小林千裕(こばやし・ちひろ)氏の「Scene of London」が選出されました。

大賞作品「祝島」(會田氏)は、対岸に建設が予定されている上関原発への反対運動が、今も継続している山口県“祝島”で撮影した作品です。作者はジャーナリスティックな話題になるこの場所を、静かな語り口で大きく深い問題を感じさせる映像として創り上げました。ごく日常の生活や島の風土をやさしく見つめ、自身の目に映る祝島を共感を込めてまとめた事によって、作者の思いが細部に浮かび上がる作品となりました。

特別賞作品「ヤマダチ」(木村氏)は、マタギと呼ばれた日本古来からのハンターがいる環境と、その活動を取材した作品です。作者は風土や歴史など、様々な現象に対して物事を深く掘り起こすような“縦に深めていく視線”によって、小さな集落の生活を丁寧に表現しています。伝統的なスタイルながらしっかりとした視線と撮影技術の高さによって、存在感のある作者自身の世界観が伝わる作品となりました。

特別賞作品「Scene of London」(小林氏)は、ロンドンへの旅の日々をトイカメラを使って軽いタッチで撮影した作品です。作者は写真と手書きのひと言で展開される組み合わせをデザインし、写真と言葉を響き合わせるというユニークでウイットに富んだ展示作品に仕上げました。夢の世界のようなパステル調の色合いも相まって、魅力的な空間を創り上げました。

  • ※2013年6月29日(土)16:00よりイベントホールにおいてフォト・プレミオ2012年度賞授賞式を行います。

大賞 會田 園 写真展「祝島」

作者コメント

會田 園

祝島の対岸に原発の建設が計画されてから約30年が経つ。2009年に初めて祝島を訪れ、何度も通ううちに、この土地が長年の苦しみや葛藤、鬱屈を抱えているように見えた。人間の良いところもそうでないところも混じり合って、暮らしをつづけている祝島。でも、どこか外(ほか)と隔絶しているような、別世界のようにも感じる。

作者略歴:會田 園(あいだ・その)

1987年広島県生まれ
会社員を経て、ブライダルカメラマンののち、週刊誌のカメラマンになる。
一方で、独自のテーマでドキュメンタリー写真を撮影している。

特別賞 木村 肇写真展「ヤマダチ」

作者コメント

木村 肇

新潟県、山形県周辺のとりわけ山間部に住んでいる人達のなかには、ヤマダチまたはマタギと呼ばれる人達がいます。語源は諸説あり、アイヌ語で「冬の人」というのが最も有力だと言われていますが、「熊を捕る猟師」というイメージが現在では定着しつつあります。彼等曰く、最近では90年代以降から生活が大きく変わったと言います。時代を遡ることは不可能かもしれませんが、彼等が山にいるとき、その在りし日のまたはこれからも在り続けていくだろう姿を垣間見ることが出来ました。

作者略歴:木村 肇(きむら・はじめ)

1982年 千葉県生まれ
2006年より国内外で写真を撮り始める
2007年 日本写真芸術専門学校卒業
現在フリーランス

特別賞 小林千裕 写真展「Scene of London」

作者コメント

小林千裕

“Ladies' & Gentlemen”
紳士と淑女、閉鎖的でちょっとお堅くて、もの静かで…。
そんな英国のイメージとともに出かけた2012年6月から7月にかけてのロンドン旅行記。
ありのままのロンドンは、そのイメージとズレていて、私を魅了した。
絵画のような非現実さ、美しさや可笑しさをまとってこころに響いてきた。
写真という止まった場面におさめ、言葉でまた場面は動き出す。
“静”から“動”、“非現実”と“現実”。
私は確かにロンドンを感じてきた。

作者略歴:小林千裕(こばやし・ちひろ)

1978年 神奈川県生まれ
2001年 日本大学卒業 桑沢デザイン研究所卒業
2003年 横浜美術短期大学卒業

  • ※2013年6月29日(土)16:00よりイベントホールにおいてフォト・プレミオ2012年度賞授賞式を行います。

アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る