現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2013年4月の展示
横井健治 写真展「ウイグルで生きていく」
content

横井健治 写真展「ウイグルで生きていく」

展示内容の詳細


作者コメント

そこは新疆ウイグル自治区、古くは東洋と西洋の文明が行き交う交易の地として栄え、かつてのオアシスが現在の町や村となっています。
新疆とは新しい辺疆の地であることを表していて、中国には清朝末期に新たに加えられました。
ウイグルに暮らす多くの人々がイスラム教を信仰し、厳しい環境の中で大地と共に生きています。トルコやペルシャの血を引く彼らは、時代の流れによる変化を受け入れながら、独自の文化や習慣を守って日々を過ごしてきました。
どこにでもあるようで、それでいてここにしかない人々の暮らしが確かに存在しているのです。

作者プロフィール

横井健治(よこい・けんじ)

1971年愛知県生まれ
1994年茨城大学卒業
1998年
~2009年
新疆ウイグル自治区滞在
2011年フォト・プレミオ2011「バザールへ行こうよ」 コニカミノルタプラザ
2012年第1回キヤノンフォトグラファーズセッション ファイナリストグループ展

http://www.gulgine.com/(別ウィンドウで表示されます)

展示作品

カラープリント 半切・全紙 約40点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ

ページトップへ戻る