content

さとうわたる 写真展

展示内容の詳細


作者コメント

あの大きな地震がやってきて、東京の小さな私の部屋で両親との3人暮らしが始まった。日が昇ると起き出して食事をとり、連れ立って街を歩いて、今日の一日を話しながら一杯ひっかけて、また眠りにつく。虚栄や我執とサヨナラして、家族で寄り添うだけの生活は、まるでドウブツが冬眠しているような、静かで穏やかな日々なのだった。このプロジェクトは、2011年3月11日以降の私の両親の生活を描いた私的ドキュメンタリーである。

作者プロフィール

さとう わたる

1974年茨城県高萩市生まれ
1999年日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程修了
2002-06年イジマカオル氏に師事
2006年独立。フリーフォトグラファーとして活動。PUA NA PU所属。

展示作品

カラープリント 半切 約40点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ

ページトップへ戻る