現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
過去の展示
2009年10月の展示
映画「ゆずり葉」メイキング写真展
content

映画「ゆずり葉」メイキング写真展


本展は全日本聾唖連盟が創立60周年を記念して製作、本年6月から全国で公開、各マスコミで話題になっている映画「ゆずり葉」の製作現場を記録した3人の写真家による写真展です。
脚本・監督の早瀨憲太郎とメインキャスト(2世代にわたる2カップル)及び劇中ろう者役を演じる俳優は聞こえない人たち、製作フタッフと劇中言葉を使う者は聞こえる俳優たちと、「聞こえる者と聞こえない者」たちが1つのチームを組み製作された初めての映画で、記録写真(スチール)として参加した3人の写真家たちもまた、「聞こえる者と聞こえない者」の混合チームです。
撮影されたカットは単に記録写真にとどまらず、混合チームならではのスタッフたちの風景、進行に工夫された独特の手法など、異なるコミニュケーションツール(声と手話)で進んでいった現場の熱が記録されています。本展では、映画のストーリーを縦軸に、その製作時の現場風景を横軸にして展開いたします。
タイトルになった「ゆずり葉」とは若い葉が育ってから古い葉は落ちる事から、己の代を次の代にゆずる親心を表す繁栄の象徴とされているユズリハ科の常緑高木です。ストーリーも30年の時を経てよみがえる愛の物語と、その背景にある聴覚障害者の人権問題と悲しみが綴られています。
日本各地での上映は来年5月まで随時巡回していきます。すでに「ゆずり葉」を観た方もこれからの方にも楽しんでいただけるものと確信しております。

展示作品

カラープリント 約160点

主催(共催)

主催:財団法人全日本聾唖連盟
特別協力:コニカミノルタプラザ
協力:株式会社写真弘社、株式会社フレームマン


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る