コニカミノルタは、「Display Innovation 2014 ディスプレイイノベーション 2014」(10月29日~31日)にITOより低い抵抗値を実現したメタルメッシュ透明導電フィルムを出展いたします。

タッチパネルにおいて重要な部材となる透明導電フィルムは、従来ITO(インジウム・鈴酸化物)フィルムが使用されていますが、近年ITOフィルム代替材料としてメタルメッシュ透明導電フィルムが提案されております。メタルメッシュ透明導電フィルムはITOフィルムに対し大幅な低抵抗化およびフレキシブル性の付与を実現するもので、これによりタッチパネルの大面積化、高感度化、および曲面化など自在なデザインを可能にすることが期待されております。

コニカミノルタでは、産業用インクジェットヘッドのトップリーダーとして蓄積した独自技術を駆使し、視認されにくい5μmものメタル細線を、高速で描画することを可能にしました。これは従来のインクジェット方式では難しいとされていたものです。さらに、コニカミノルタ独自技術により高い耐久性を付与し信頼性を高めるとともに、世界トップレベルの0.3Ω/□(最小値)の抵抗値を実現しました。これにより、今後ますます身近になるタッチパネルの新たな可能性の広がりに貢献することが期待されます。

本展示会にて、実際に透明導電フィルムをご覧いただくほか、ご要望に応じて後日、評会用サンプルのご提供も準備しております。多くの方々のご来場をお待ちしております。

日程 2014年10月29~31日
展示会名 Display Innovation2014 ディスプレイイノベーション 2014
http://expo.nikkeibp.co.jp/display/New Window
場所 パシフィコ横浜
ブース位置 3501

ページトップへ戻る