close

サービス

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

close

製品情報

おすすめ情報

  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 情報機器用語集

close

導入事例

新着導入事例

close

サポート

よくあるご質問、OS対応状況、お問い合わせ窓口を掲載しています。

かんたんサポートナビ

かんたんサポートナビでは製品カテゴリからサポート情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

close

ダウンロード

各製品のドライバーやアップデートプログラム、関連ユーティリティー、ソフトウェアなどのダウンロードができます。

製品カテゴリからダウンロード情報を素早く、簡単にお探しいただけます。

  • プリンタードライバー
  • 関連ユーティリティー
  • ソフトウェア
  • カタログ(PDF形式)
  • ユーザーズガイド/取扱説明書(PDF形式)
  • お問い合わせ
  • OS対応状況

ミノルタQMSレーザープリンターPagePro 2080をご使用のお客様へ 
<お詫びと無償部品交換のお知らせ>

 

2014年6月25日
コニカミノルタ株式会社
コニカミノルタジャパン株式会社(旧:コニカミノルタビジネスソリューションズ(株))

平素は弊社製品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

2014年5月28日(水)、富士ゼロックス株式会社が製造した日本電気株式会社(NEC)ブランドのレーザープリンター・MultiWriter 2300Nのリコール(部品交換)が経済産業省から公示されました。当社のグループ会社であったミノルタQMS株式会社が過去に販売しておりましたミノルタQMSレーザープリンターPagePro 2080は、ミノルタQMSがNECから購入したものですが、今回のリコール対象製品と同種の製品であることが後に判明いたしました。

ミノルタQMSレーザープリンターPagePro 2080についても、画像加熱定着器の一部に樹脂部品の成型不良品が混入したため、定着器が漏電し、最悪の場合には発火を伴う障害が発生する可能性がございます。つきましては、今後とも安心してお使いいただくために、PagePro 2080の定着器の部品の無償交換を実施させていただきます。ご利用中のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。なお、ミノルタQMS株式会社は2012年にすでに解散していることからコニカミノルタジャパン株式会社(旧:コニカミノルタビジネスソリューションズ(株))が上記対応を実施いたします。

PagePro 2080をご使用のお客様におかれましては、お手数ですが、下記「コニカミノルタプリンターサポートセンター」までご連絡くださいますよう、謹んでお願い申し上げます。

ご心配、ご迷惑をおかけし大変恐縮ですが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

対象製品の外観および確認方法

  • ミノルタQMSレーザープリンターPagePro2080全てが対象です。

① 対象機識別方法

装置正面フロントカバー右の品名を確認してください。

② 定着器レビジョン確認方法

フロントカバーとトップカバーを開き、定着器前面左側の白色マーキングを読み取り、定着器レビジョンを確認してください。

お問い合わせ先、無償部品交換申し込み受付窓口

本件に関しましては、下記までお問い合わせください。

コニカミノルタプリンターサポートセンター

フリーダイヤル  0120-520-414  (9:00~12:00、13:00~17:00、土・日・祝日および年末年始を除く)
電子メールアドレス  pagepro2080.support@fusion.bj.konicaminolta.jp

【参考】

富士ゼロックス株式会社からの発表について

以上

ページトップへ戻る