ソフトウェア

ビジネスソリューション

content

PageScope BoxOperator

ご利用OSを選択後、ソフトウェアダウンロードページに記載されているご説明をよくお読みになりダウンロードしてください。

バージョン Ver 3.2.15000
対応機種 bizhub C754e / C654e
bizhub C754 / C654
bizhub C652DS / C552DS
bizhub C652 / C552 / C452
bizhub C554e / C454e
bizhub C554 / C454
bizhub C650 / C550 / C451
bizhub C364e / C284e / C224e
bizhub C364 / C284 / C224
bizhub C360 / C280 / C220
bizhub C353 / C253 / C203
bizhub C450 / C351
bizhub C352 / C300
bizhub C252
bizhub C250
bizhub 754e / 654e
bizhub 754 / 654
bizhub 751 / 601
bizhub 750 / 600
bizhub 602 / 502
bizhub 554e / 454e / 364e / 284e / 224e
bizhub 501 / 421 / 361
bizhub 500 / 420 / 360
bizhub 423 / 363 / 283 / 223
bizhub 350 / 250 / 200
動作環境 対応OS Windows XP Home Edition(SP3 以降)
Windows XP Professional (SP3 以降)
Windows Server 2003 Standard Edition
Windows Server 2003 Enterprise Edition
Windows Vista Home Basic(SP2 以降)
Windows Vista Home Premium(SP2 以降)
Windows Vista Business(SP2 以降)
Windows Vista Enterprise(SP2 以降)
Windows Vista Ultimate(SP2 以降)
Windows Server 2008 Standard(SP2 以降)
Windows Server 2008 Enterprise(SP2 以降)
Windows Server 2008 R2 Standard(SP1 以降)
Windows Server 2008 R2 Enterprise(SP1 以降)
Windows 7 Home Basic(SP1 以降)
Windows 7 Home Premium(SP1 以降)
Windows 7 Professional(SP1 以降)
Windows 7 Enterprise(SP1 以降)
Windows 7 Ultimate(SP1 以降)
Windows 8 / Windows 8.1
Windows 8 Pro / Windows 8.1 Pro
Windows 8 Enterprise / Windows 8.1 Enterprise
Windows Server 2012 Standard
Windows Server 2012 R2 Standard

※ 32ビット(x86) /64ビット(x64)の両環境に対応。


CPU Pentium4 1.6GHz 以上のCPU を搭載したPC/AT 互換機
メモリー 256MB以上
ハードディスク 50MB以上の空き容量が必要
ファイル名 32bitOS用:PS_BoxOperator_v3215000_x86.zip
64bitOS用:PS_BoxOperator_v3215000_x64.zip
ファイル容量 32bitOS用:30.7MB
64bitOS用:51.7MB
掲載日 2014年2月12日
圧縮形式 ZIP圧縮
著作権者 コニカミノルタ株式会社

* Windows 98SE/Me対応版を用意しております。対応機種についてはダウンロードページをご確認ください。こちらよりダウンロードしてください。

ダウンロード前に下記の事項をご確認ください。

ソフトウエア紹介

PageScope Box Operator は、複合機のBOXに保存したデータ(スキャンデータ、ファクスデータ、プリントデータ)のマネジメントを支援するソフトウェアです。ファイルの取得や削除、ファイル名の変更などを、Windowsエクスプローラーから直観的に操作できます。

前バージョンからの変更点

[Ver 3.2.14000 → Ver 3.2.15000]

以下のOSに対応しました。
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8.1 Enterprise

インストール方法

  1. ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリに移し、解凍します。
  2. フォルダ内のsetup.exeを実行してください。メッセージに従ってインストール作業を行ってください。
Active Directory環境等でMSIが必要な場合は、担当営業またはサービス実施店へお問い合わせください。

制限事項・注意事項

  • ログインユーザー名に英数文字以外の2バイト文字を使用されている場合、「ログインユーザー名に英数文字以外の2バイト文字が使用されている。Microsoft Visual C++2005 SP1のインストールに失敗しました」と表示され、インストールできません。
    解決策として、
    1.すべて半角英数を追加してください。(もともとあるユーザーを変更しないでください。)
     追加後お手数ですが再度PageScopeBoxOperatorをインストールしてください。
    それでもインストールに失敗する場合には
    2.Microsoft Visual C++ 2005 再頒布可能パッケージを以下のURLからダウンロードして先にインストールしてください。
    お使いのOSが「64bit」の場合
    お使いのOSが「32bit」の場合
  • お使いの複合機によっては、Box Operator の機能が一部利用できない場合があります。
  • モノクロ複合機と接続した場合、サムネイルが表示されません。
  • 旧バージョンの PageScope Box Operator version 2.0.x またはversion 3.0.0000 または version 3.0.00100 がインストールされている場合は、旧バージョンの PageScope Box Operator をアンインストールしてから本バージョンをインストールしてください。
    このとき、旧バージョンの PageScope Box Operator での設定情報は削除されてしまいます。アンインストールする前に設定情報をメモするなどしておいてください。
  • アプリケーションの起動に時間がかかる場合があります。その場合、以下の設定を行って下さい。
    1. Internet Explorerを起動します。
    2. ツールメニューからインターネットオプションを開きます。
    3. 詳細設定タブを開き次の設定をオフにします。
      [セキュリティ] - [発行元証明書の取り消しを確認する]
  • Windows Vista/Server 2008でのアンインストールについて
    Windows Vista/Server 2008においてローカルセキュリティポリシーの 「ユーザーアカウント制御: 署名され検証された実行ファイルのみを昇格する」を有効にしている場合には[コントロールパネル]-[プログラムと機能] からのアンインストールはできません。
    セキュリティポリシーを有効にしている場合にアンインストールを行う時は「ユーザーアカウント制御: 署名され検証された実行ファイルのみを昇格する」を無効にするか、インストール時に使用したsetup.exeをご利用下さい。
  • サーチャブルPDFの回転補正に関して:
    お使いの複合機にてドキュメントに以下の設定を行っている場合、
    1. 高度なセキュリティ設定(電子署名、デジタルIDによる暗号化)
    2. PDFプロパティ設定
    回転補正を設定したサーチャブルPDFを取得する場合、画像とテキストの位置がずれる場合があります。
  • そのほかのご使用にあたっての制限や注意事項は本ソフトウェアのReadmeに情報を記載しておりますので、ご使用の前に必ずお読み戴けますようお願いいたします。

※本サイトに掲載されているインストール方法や注意事項などについてのご確認・ご不明点などにつきましては、購入いただいた販売店または弊社担当営業までお問い合わせ下さい。

ソフトウェア使用許諾契約書

本ホームページにおいて提供されたソフトウェア(以下、本ソフトウェアといいます)をダウンロードしてご使用になる前に、この使用許諾契約書をよくお読み下さい。ソフトウェアのダウンロードを開始された場合、本使用許諾契約書に同意されたものとみなされます。本使用許諾契約書に同意されない場合は、ダウンロードを開始することは出来ません。

  1. 著作権及びその他の知的所有権
    本ソフトウェアの著作権及びその他の知的所有権は、コニカミノルタ株式会社またはその関連会社(以下、これらを総称してコニカミノルタといいます)またはコニカミノルタへ使用許諾する第三者(以下、コニカミノルタへの許諾者といいます)が有します。本契約は、著作権を含む本ソフトウェアにかかるいかなる知的所有権をも、お客様に譲渡するものではありません。
  2. 使用許諾
    本使用許諾契約書に同意いただいたお客様に限り、コニカミノルタは、以下に規定の範囲で本ソフトウェアを使用する権利を許諾するものとします。
    お客様は、本ソフトウェアをビジネスまたは個人での使用目的において使用することができます。またお客様は、本ソフトウェアにつき、バックアップを目的とした複製物を1部有することができます。
  3. 禁止事項
    お客様は、許諾された範囲を除き、本ソフトウェアを使用、複製または改変することはできません。
    お客様は、本ソフトウェアについて、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、またはその他の方法により解析をすることはできません。
    お客様は、本ソフトウェアまたはその複製物を再使用許諾、譲渡、頒布、貸与、またはその他の方法により第三者に利用させることはできません。
  4. 保証の否認・免責
    本ソフトウェアは、現状のままにてお客様に提供されるものです。コニカミノルタ及びコニカミノルタへの許諾者は、本ソフトウェアに関し明示または黙示を問わず何らの保証(商品性、特定の目的に対する適合性または第三者の権利を侵害しない旨の保証も含みます)も致しません。
    本ソフトウェアのインストールまたは使用、不使用または使用不能に関連してお客様に発生する一切の損害(事業利益の損失、情報の損失を含みますがこれらに限定されません。)、お客様の逸失利益、及び第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害について、コニカミノルタまたはコニカミノルタへの許諾者は、一切責任を負担致しません。たとえコニカミノルタまたはコニカミノルタへの許諾者がかかる損害を予測出来た場合、または事前にその可能性について知らされていた場合であっても同様とします。
  5. その他
    お客様は、日本国政府及び関連する外国政府の必要な許可を得ることなく、本ソフトウェアの全部または一部を、その複製物を含めて、直接または間接に日本国外に輸出してはなりません。
  6. 契約の終了
    お客様は、任意の時期において、本ソフトウェアとそのコピーを破棄することにより契約を終了させることができます。また、お客様が本使用許諾契約書の条項に違反された場合、コニカミノルタは直ちに本契約を終了することができるものとし、この場合、お客様は本ソフトウェア及びそのコピーを直ちに破棄するものとします。

上記使用許諾条件をよくお読みになり、ご同意のうえ、ダウンロードを実行してください。

32ビット用はこちら

ダウンロード(30.7MB)

64ビット用はこちら

ダウンロード(51.7MB)


注:
 ダウンロードされた方は上記許諾に同意されたものとみなします。
 製品名、およびサービス名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

ページトップへ戻る