コニカミノルタ

コニカミノルタについて

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日現在の情報です。お客様がご覧いただいた時点で、情報が変更(生産・販売が終了している場合や、価格、仕様など)されている可能性がありますのであらかじめご了承下さい。電話でのお問い合わせはこちらをご覧下さい。

Radiant Vision Systems社のディスプレイ検査システム 国内取り扱いを開始

2016年1月15日

コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山名 昌衛、以下 コニカミノルタ)は、2015年に買収した米国の大手ディスプレイ検査システムメーカーRadiant Vision Systems, LLC(本社:ワシントン州レドモンド 以下Radiant社)製品の国内取り扱いを2016年2月より開始します。
取り扱い開始に先駆けて、上記製品を、照明に関する開発技術が一堂に会する展示会「ライティングジャパン」(東京ビックサイトにて2016年1月13日より開催)に出展します。

取り扱い開始するRadiant社製品

  • イメージング色彩輝度計「ProMetric® Gシリーズ」、「ProMetric® Iシリーズ」
  • イメージング輝度計「ProMetric® Yシリーズ」
  • ニアフィールド配光用ゴニオメーターシステム「SIG-400™」
  • ニアフィールド配光測定システム「PM-NFMS™」
  • ファーフィールド配光測定システム「ISシリーズ」
  • 自動外観検査用ソフトウェア「TrueTest®」

コニカミノルタは、従来よりディスプレイ・光源色測定におけるトップメーカーとして、世界中のお客様に高品質な製品とソリューションを提供してまいりました。
Radiant社は、グローバルなディスプレイ検査市場において、CCDベースのイメージング色彩輝度計・輝度計と画像処理ソフトウェアをシームレスに連携させ、生産現場で自動高速・高精度な検査を可能にする製品を強みとするリーディングメーカーです。

コニカミノルタは、Radiant社の製品を国内で取り扱うことによって、自動車やITデバイス等に搭載されるディスプレイの検査市場において、外観検査の自動化・高速化・高精度化に貢献できるものと考えております。

日本国内で取扱いを開始するRadiant Vision Systems社の製品と特長

用途 装置 特長 測定対象物 使い方のご提案
ディスプレイ 照明
IT
光の色と明るさを数値化する イメージング色彩輝度計
「ProMetric® Gシリーズ」
高感度
HDR
人間の目の感度と相関性の高い測定が可能です。低輝度感度が高いので、ITデバイス(スマートフォン・タブレット端末・電子書籍など)および車載用途のディスプレイや、LED・OLED光源、照明器具などの研究開発用途に適しています。
イメージング色彩輝度計
「ProMetric® Iシリーズ」
高速
高解像度 
ディスプレイ、LED照明などの生産現場での高速・高解像度な検査に適しています。輝度は0.5秒、色度は1.5秒で測定可能です(ProMetric®I2:2M pixelモデルの場合)。
ProMetric®I2は、色度・輝度測定に、ProMetric®I8/I16/I29は画素欠陥・輝度/色度ムラ・キズ検出用途に適しています。 
光の明るさを数値化する イメージング輝度計
「ProMetric® Yシリーズ」
小型
高速
高解像度
ディスプレイ、LED照明などの生産現場において、省スペースで高速な検査に適しています。輝度を0.3秒で測定可能です(Y2:2M pixelモデルの場合)
ProMetric®Y2は、輝度測定に、ProMetric®Y16/Y29は画素欠陥・輝度ムラ・キズ検出用途に適しています。
小型光源の光線の放射測定をする ニアフィールド配光用
ゴニオメーターシステム
「SIG-400™」
高速
省スペース
LEDなどの小型光源について、角度ごとに配光分布や空間分布の光学測定が可能です。専用ソフトとシームレスに連携し、すぐれた光学設計に貢献します。
大型光源の光線の放射測定をする ニアフィールド
配光測定システム
「PM-NFMS™」
高速
省スペース 
大型光源やディスプレイについて、角度ごとの輝度・色度を数値化します。省スペースで、大型光源の測定が可能であるため、これまでのスポット測定に比べてより包括的な情報を、短時間で取得することが可能です。
散乱光の色と明るさについて、空間分布を測定する ファーフィールド
配光測定システム
「ISシリーズ」
高速
省スペース
1回のスキャンで、散乱光の輝度・色度の空間分布を高速に取得します。半球を用いた独特の計測システムで、測定のための広い空間は必要ありません。
IS-LITE™:小型配光測定システム
小型光源の配光を測定します。
IS-LI™:配光測定システム
照明の配光を測定します。
IS-VA™:視野角測定システム
ディスプレイの視野角を測定します。
IS-SA™:散乱分布測定システム
金属、フィルムなどの素材の散乱光を測定します。
自動外観検査用ソフトウェア
「TrueTest®」
目視検査に代わって、外観検査を自動化するためのソフトウェアです。

Radiant社買収について

コニカミノルタは、産業用材料・機器事業の計測機器分野において、既存の光源色測定領域でRadiant社の製品とソリューションを加えて事業基盤を強化するとともに、将来の成長に向けて、外観検査を含む製造プロセスでの自動検査領域への参入に必要な技術力の強化を図ることを目的にRadiant社を買収しました。
今回のRadiant社製品の国内取り扱いも含め、Radiant社が強みとする高速、高分解能の技術で生産ラインの厳しい要求に確実に対応する外観検査システムと、コニカミノルタが得意とする色測定の独自技術とのシナジーを強化し、今後急成長が見込まれる製造検査領域への参入を推進していきます。

今後も、お客さまへの約束「Giving Shape to Ideas」のもと、確かなセンシング技術で、さまざまなニーズにお応えするソリューションの提供を通じて、グループ全体の企業価値を一層高めてまいります。

お客様のお問い合わせ先

コニカミノルタ株式会社 センシング事業本部 販売部 販売企画グループ  TEL. 03-6324-1011

ページトップへ戻る