ごあいさつ

“新しい価値”を創造し、質の高い社会の実現に貢献

写真:コニカミノルタ株式会社 代表執行役社長 山名 昌衛 コニカミノルタは、「新しい価値の創造」という経営理念のもと、お客様や社会にとって価値のある、当社ならではの「新しい価値」を創造し、提供することによって、より質の高い社会の実現を目指した事業活動を展開しております。
世界中のオフィスで活躍する複合機(MFP)や商業印刷において存在感を高めているデジタル印刷システムなどの情報機器はもとより、液晶パネルの基幹部材であるTACフィルムを始めとした各種光学デバイスおよび光センシング技術を用いた計測機器などの幅広い商材を有する産業用材料・機器、デジタルX線画像診断システムを中心としたヘルスケア製品など、各事業分野で高品位の製品とサービス・ソリューションを提供しています。

世界では今、あらゆる価値が多様かつ急速に変化し続けています。この様な経営環境の下、私たちはお客様や社会が求める“価値”を把握し、的確にお応えすることで、新たな成長機会を創出しようとしています。例えば、情報機器事業では、MFPという製品提供のみにとどまらず、個々のお客様の働き方に合わせたクラウド利用サービス、ワークフローソリューションのご提案を合わせて行います。ヘルスケア事業では、デジタル画像診断システムとITを組み合わせたサービスで、医療機関のアナログからデジタルへの転換を支援しています。また、社会に大きな変革をもたらす可能性を持つ有機EL照明の実用化を急ぐ一方、人々に感動と癒しを与えるプラネタリウム事業などの育成にも取り組んでいます。

コニカミノルタは、“お客様を始めとする社会全体の思いを形にすることで質の高い社会の実現に貢献する”と言う私たちの約束を「Giving Shape to Ideas」と言う言葉に集約しました。
今後も、コニカミノルタは様々なビジネスシーン、ライフシーンに感動をもたらす新たなイノベーションを生み出す企業として進化し、成長を続けてまいります。
一層のご支援をよろしくお願い申し上げます。

コニカミノルタ株式会社
代表執行役社長 山名 昌衛